琵琶湖バス釣りルアーで夏を攻略!トップ派?数釣り出来るワーム派?

琵琶湖にバス釣りに行ったことがありますか?

これから琵琶湖でもネストが始まり大物狙いのチャンスが来ます!
自分は琵琶湖の近所に住んでいるので、この時期から夏は特に毎日のようにバス釣りに行ってます。

ここでそんな毎日琵琶湖で釣りをしている自分から夏に釣れるルアーを紹介したいと思います。

ところで、夏の釣りはトップ派ですか?ワーム派ですか?
今回はルアー・ワームどちらも紹介します。

夏の醍醐味のトップや数釣りも考えて反応が良いワームを選んでみます!!

琵琶湖は簡単には釣れないですがその中でも釣果を発揮してくれるルアーとワームです!!
まずワームならやっぱりセンコーとフリックシェイク

これは外せない鉄板的なワームですね♪

ルアーならトップ!
個人的に好きで夏の琵琶湖では結構釣れています^^

ペンシル系バズベイトなども結構反応が良いです!!

人気のルアーやワームはこちらからも見ることが出来ます♪
↓↓↓
チェック>>>人気ワーム 【楽天】

チェック>>>人気ルアー 【楽天】

琵琶湖で使うルアー・ワーム夏に反応が良い特集2018

今回は琵琶湖の夏を攻略するルアーやワームを紹介しようと思います。
でも自分が行ってる場所では効果抜群なので、琵琶湖全体でも効果があるかはちょっと分からないですが参考までに書いていきます。

夏と言えば自分はトップウォーターが大好きでいつも使っています。
それと同時にスピニングでのワームを持って行きます。

自分の中での実績があったルアーやワームの紹介となります^^

夏の琵琶湖はトップが釣れる!!

夏になぜトップが釣れるかというと小魚たちが水面近くにいます。
小鮎などの最盛期になるので、渦を巻いています。

それを捕食しようとバス達も水面近くで待機しているのです^^

夏の琵琶湖で良くバスが跳ねているのはそれでですね♪
だから、そこに目がけてトップを投げ込むと釣れると言うことになります^^

そんな夏に釣果を狙えるトップウォーター人気のルアーを紹介します!

メガバス ポップMAX

ポコッポコという音がアピールしてくれて捕食をする気満々のバス達が食いついてきます♪
このポップMAXではスピニング用にベビーを持っています^^

スピニングで使うメリットは船の間や細い隙間でも投げやすいからですね♪
ベビーでもアピール力はしっかりあるので愛用しています^^

ルアーのサイズが小さめなので小さいバスから大きいバスまで反応があるので使い勝手はかなり良いと言えるんじゃ無いでしょうか♪

メガバス ドッグX

夏になると必ず使うのがドッグXです^^
このルアーには数多くのバスを釣らせてもらってます♪

ドッグXを愛用するきっかけが買って初めて投げた1投目でなんと!!
59cmが釣れたんですよ^^

ドッグウォークのアピール力は抜群で捕食本能をかき立ててくれるんですね!
夕方や朝はかなり釣れるルアーです!

最近ではフライングXも使うようになりました^^
ドッグXとは違ったアクションで使い分けると釣果も上がってきます♪

ドッグXよりもぴょんぴょんと跳ね回るのでアピール力が大きいのかな?
その動きが小魚に見えるので今年活躍させたいと思っています^^

夏の琵琶湖でも数釣りワームが大活躍

春から夏は捕食本能が爆発しています!
ワームで狙うなら難しく考えないでとりあえずノーシンカーワッキーで投げとけって感じで釣りに行ってます(笑)

トップウォーターのルアーと違う点は沈ませるときに食いつくとこですね!
って知ってますよね(笑)

その中でも数釣りが出来て釣果が高いワームを紹介していきます♪

ゲーリーヤマモト・センコー

これまで何回もゲーリーヤマモト・センコーは紹介してきましたが、夏でもやっぱりセンコーは釣れます^^

定番で活躍してくれます♪
数釣りしたい場合だと2インチ程度の大きさのセンコーをただ投げて沈ませる!
これで釣れるんです!

数釣りの鉄板ワームですよね♪
センコーを使って釣れないと言うことをほとんど経験したことが無いですからね!

特に夏場や暑い時期の朝方に水草に向かって投げて落とすとかなりの確率で釣れるので面白いですよね!
ただブルーギルが釣れたり、サイズが小さいバスがメインで釣れる感じです!

4インチにすればある程度のバスも狙えるのでどっちのサイズも持っておくと良いかもしれないですね^^

ジャッカル・フリックシェイク

ジャッカル・フリックシェイクも間違いなく釣れます。
始めて見る方はこんなワームで釣れるの?って言うようなフォルムなんですけどね(笑)

ノーシンカーで沈ませるときにその名の通り小刻みにプルプルとシェイクされるのでそれがバスの食い気を誘うんですね!

フリックシェイクも小さいサイズだと結構数釣り出来るのでセンコーがダメならフリックシェイクというようにこの2つでローテーションすることも少なくないですね♪

フリックシェイクもこの季節は基本的にノーシンカーで水草の隙間とか防波堤の際などに投げています^^

塩が多い比重が重いタイプならノーシンカーでも飛距離が出るので使いやすいです!

琵琶湖バス釣りルアーで夏を攻略!さいごに

いかがでしたでしょうか?

そんな事知ってる!とか書いてることが単純だと思う方もいると思いますが、琵琶湖に初めて釣りにきてこの季節を攻略しようと思うとこういった小さい情報も意外に役に立ってくれます^^

トップならメガバスのドッグXが個人的には一番釣果がありました。
ワームではセンコー・フリックシェイクともに釣果が高いです。

バズベイトやノイジーなども結構反応が良いのでこちらも使ってみると釣果が上がってくるかもしれないですね^^

今回は自分が使っているルアーとワームを書きました。
単純だけど釣れてます!!

ぜひ少しでも参考にしてみて下さい^^

ワームは、こちらからも見られます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする