琵琶湖バス釣り夏ルアーはビッグベイト!種類はフローティングが熱い

びわ湖でのバス釣りでよく見かけるようになってきたのがビッグベイト。
自分もここ最近ビッグベイトでの釣りにハマっています。

ビッグベイトに食いついてくる瞬間。
興奮してしまいますよね。

ワームやクランクなどの巻物には無いまた違った楽しさがありますよね~^^
これを知ると結構ハマってしまいます♪

まだビッグベイトを使ったことが無いという方もいると思いますが一回使って欲しいなって思います。
なかなかやりこみ具合も良く奥の深い釣りなんですよ。

そこで今回は夏に有効なビッグベイトの種類を紹介していきますね^^
使いやすさや重さなど初めての方でも使いやすいものを何個か紹介します♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ガンクラフト JOINTEDCLAW 148改 ジョインテッドクロー 148改
価格:4165円(税込、送料別) (2018/6/14時点)

夏のびわ湖はフローティングで攻略

夏のびわ湖での鉄板は自分の中ではフローティングのビッグベイトです。
かなり藻が伸びてくると、シンキングタイプだと結構絡まって思ったように動かせないポイントが多いんですよ。

だからシンキングタイプよりはフローティングの方が使いやすいと思います。
琵琶湖で毎日釣っている経験上なので少しは役に立つと思います^^

まだ伸びきってない場合はフローティン後で上の方を巻いていくと下から食いつくというような感じですね。
結構びわ湖は根掛かりポイントが多いのでそれの回避のためにもフローティングがおすすめと言えますね。

今回はビッグベイトを始めるならこれ!
と言うような本当にベーシックなビッグベイトを紹介しようと思います。

釣れる・扱いやすい・信頼できるとかなり好評のビッグベイトになります。
自分も使っているし釣れています^^

まだまだビッグベイト初心者の自分でも釣れているので釣れることは間違いないと思います。
ぜひ参考にしてみて下さい^^

びわ湖おかっぱりからでも釣れるビッグベイト特集

個人的にお気に入りで釣れたことがあるビッグベイトを紹介です。
他にも色々と種類はあるし釣れるものも沢山ありますけど、今自分が使って使いやすく釣れると思っているビッグベイトです。

今現在ビッグベイトで釣りをしている人からしたら、笑われるくらいベーシックなタイプですけどね(笑)
でもまずは使いやすく、釣れるものを使わないと面白さが分からないですからね♪

と言うことで今回は3つ紹介します^^

ジャッカル ガンタレル

今自分が一番使っているビッグベイトになります。
一昨日47cmと40cm二匹釣ることが出来ました^^

今回釣れた感じはただ巻きでのサイト狙いでした。
かなり色っぽい動きをしてくれるのでただ巻きでもかなりのアピール力になります^^

ジャークなどをして食わせるアクションを付けるとより効果的です。

フローティングタイプで重さは約70gです。

価格は3,857円 送料が490円となっています!

ガンクラフト JOINTEDCLAW 148改

これはガンタレルでの反応が弱いときに使います。
ガンタレルに比べても軽めで実物はかなり小さく感じますけど釣れます。

1.4オンス 約40gくらいなので結構初心者の時には使いやすいですね^^
タイプもフローティングになっています。

元祖S字系のビッグベイトで今までの実績はピカイチだと思います。

価格は税込4,165円 送料は520円となっています!

ガンクラフトJointed Claw Ayuja 178

ジョイクロ178もガンタレルで反応が悪いときに使う事が多いですね。
148に比べて約3cm長く約57gと大きさも少し大きくなっています。

ただ巻きでもアピール力が抜群のS字系の動きでかなりの集魚力がありますね^^

メーカーによると一度や二度のミスバイトでもまだ追いかけてくれるビッグベイトだと言うことなので自分のような初心者でも使いやすいです^^

価格は税込 4,443円 送料は150円となっています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●ジャッカル ガンタレル 【まとめ送料割】
価格:3857円(税込、送料別) (2018/6/14時点)

これが今回おすすめしたいビッグベイトになっています♪
使いやすさ・釣果・評価などがかなり高いビッグベイトで本当にベーシックなビッグベイトです。

実際に使って釣果をあげられているので自信を持っておすすめ出来るんです^^
夏だからこそ味わうことが出来る瞬間があります。

フローティングのビッグベイトを追いかけてくるバスはかなり見応えもあるしバイトシーンも迫力でかなり熱い瞬間ですからね♪

先ほども書いたようにびわ湖は根掛かりポイントがめっちゃあります。
カバー周りなどを攻める際にもフローティングが有効で安全に使う事が出来ます。

釣れるだけで無くルアーの安全を確保するためにもフローティングから使うのが初心者の時は良いかもしれないですね^^
1個でも結構値段がするのでルアーの安全は第1ですからね(笑)

びわ湖の夏はビッグベイトのフローティングタイプ さいごに

いかがでしたか?
ちょっと興味がわきませんか?

せっかくバス釣りをしているなら一度はビッグベイトでの釣りをしてみてはどうでしょうか^^
本当に面白いですよ♪

今回紹介したビッグベイトはかなり使いやすく釣れます!
個人的に一番最初に使うならジョイクロ 148改ですね^^

サイズも小ぶりで重さも軽めなので練習兼実践という形で使う事が出来ます♪
もしも、少しでもビッグベイトに興味があるならぜひ検討して使ってみて下さいね^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ガンクラフト JOINTEDCLAW 148改 ジョインテッドクロー 148改
価格:4165円(税込、送料別) (2018/6/14時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする