バス釣り琵琶湖ワームとルアーの使い分け必須!釣果に格段に差が付く

琵琶湖でバス釣りをしている人ならこれが釣れるよ~!
って聞いたらそのルアーやワーム使っちゃいますよね。
自分も結構今まで数多くのワームやルアーを試してきましたからよく分かります。

自分の釣りに合っていなかったり使い方が分からないとか琵琶湖は広いので他の場所では当たっても自分の釣り場では不発に終わるってこともよくありますよね~。

皆さんも、どれだけのルアーやワームをこれまで試したか分かりませんよね(笑)
ずっとバス釣りをしてると、バス釣りで必ず釣れるって言うルアーは滅多に無いですよね。

だからこそ効果的なルアーやワームを使い分ける必要があるんですよね。
それが琵琶湖でバス釣りでの釣果アップに繋がるんですよね^^

色んなワーム・ルアーを紹介するので参考にしてみて下さいね♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ガンクラフト JOINTEDCLAW 148改 ジョインテッドクロー 148改
価格:4165円(税込、送料別) (2018/6/22時点)

ワーム・ルアーの種類を使い分けて釣果アップ

先ほども書いたように確実に釣れるワームに出会うのは本当に難しいと思います。

琵琶湖だけで無く、他の場所でも同じだと思うんですけどその場その時で釣れるワームやルアーが変わってくるからです。

武器が多いに越したことが無いですよね。
そこで今回はトップウォーター・ワーム・ビッグベイトなど色んな種類を書いていこうと思います。

種類を使い分けることで確実に1本で絞っていた頃よりは釣果が上がってくると思います^^
そんな個人的なおすすめをいくつか紹介していくので参考にしてみて下さいね♪

トップウォーターおすすめ

トップウォーターで朝マズメに有効なものを紹介します。
自分が使っていても釣果がかなり良かったです。

・メガバス Baby POP-X

スピニングで使えるポッパーです。
朝マズメだとBaby POP-Xはかなり釣果が高いですね

動きも良くアピール力もあるので子バス達も食いつきが良くかなり釣れています^^

・ゲーリーヤマモト バズベイト

バズベイトの中でもトップクラスで釣れると思います。
立ち上がりも早く、まっすぐの軌道で返ってくるので使いやすいです。

カバー周りなどウィードが伸びきる前に上を引いてくると釣れたりします^^

使い方が簡単で釣果が上がりやすいのはBaby POP-Xダと思います^^

最初は動かし方に悩むかもしれないけど慣れればめっちゃ釣れます♪
トップウォーターを使い始めるならBaby POP-Xから使うと良いと思います!

朝マズメに有効なワーム

早朝の時間帯でかなり釣果が高かったワームを紹介します。
数釣りも出来てボウズ回避には最適のワームです^^

・ジャッカル フリックシェイク3.8インチ

大き過ぎなくて、でも小さすぎない3.8インチがおすすめです。
ノーシンカーで投げれば、かなりの確率で釣ることが出来ます^^

高比重タイプだと飛距離も出てくれるのでより狙いやすいと思います。

・ジャッカル シザーコーム

独特な動きで釣果をあげてくれます。
朝マズメでも夕マズメでも有効です^^

シザーコームの場合のおすすめはオフセットでのノーシンカーです。
ストレートワームには無い動きなので釣果上がる可能性が高いです。

・ゲーリーヤマモトのセンコー3インチ

これも朝マズメ定番です。
色々と使ってみた結果3インチが釣れます^^

センコーもノーシンカーでイケます。
集魚率も良くて釣れすぎるのでブルーギルまで釣れてしまいます(笑)

ワームでの鉄板というとこの3つになると思います^^

とにかく釣ることが目的ならゲーリーヤマモトのセンコー3インチがおすすめですね♪

ギルも釣れてしまいますけど、ヒット率はかなり高いですね^^

アフター狙いにも有効 ビッグベイト

最近のはまりのビッグベイトも紹介。
ビッグベイトの場合は専用タックルが必要になりますけど面白いです^^

朝マズメにも使えるし、釣れると子バスが釣れなくてデカバスだけになります^^
ちょっと難しいけどやりこみ度は抜群です♪

・ガンクラフト ジョインテッドクロー148改

入門のビッグベイトと言っても過言では無いくらいに扱いやすいビッグベイトになっています。
大きさも重さもビッグベイトとしては、かなり小ぶりになっています。

約29gなのでビッグベイトという感覚では無いかもしれないですね^^
ただめっちゃ釣れます。

朝マズメやアフターのバスなどの集魚率はかなり優秀ですね。
ただ巻きでもキレイなS時を描いてくれるので使いやすいです。

・ジャッカル ガンタレル

最近自分がよく使っているビッグベイトです。
なんかかなり使いやすくて自分はよく釣れています^^

重さは約70gになっています。
ジャークやただ巻きでの効果が抜群で、ネストやアフターなどにも効果大です^^

タックルは専用になるけど使うと楽しいと思えるルアーです。

ビッグベイトはなかなか難しい印象があるんですけど、使えば楽しさが分かるので是非挑戦して欲しいと思います^^

始めて使う場合ならジョイクロ148改から使うと良いかなと思います。
扱いやすくかなり釣れると人気があるので最初のビッグベイトとしてはおすすめですね^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ガンクラフト JOINTEDCLAW 148改 ジョインテッドクロー 148改
価格:4165円(税込、送料別) (2018/6/22時点)

釣れるルアー・ワームを使い分けて琵琶湖攻略 さいごに

バス釣りは1個の道具だけではダメだと思います。
なぜならその場所によってバスの活性・水質・地形などが違うからです。

だからこそその場所に合うルアーやワームを使い分けることが大事になってきます。
そんな中今回は朝マズメに注目してみました。

釣れる時間帯なのはご存じだとは思います。
そんな朝マズメでもルアー1個だけとか1つに絞ってしまうと釣れなかったりします。

今回紹介させてもらったルアーやワームは今まで釣れているものばかりです。
自分は琵琶湖で釣るときに朝マズメ狙いでも色々と使い分けています^^

ぜひ参考にして釣果アップにつなげて下さいね♪

夏ルアー紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする