琵琶湖のバス釣り夏ルアー決定版!ビッグベイトでギルパターン攻略

これから秋にかけてはかなり釣れる時期になってきます。
そこで琵琶湖で夏から秋にかけ手に今の時期に釣れると人気の鉄板ルアーを知っていますか?

これからはなんと言ってもギルパターン突入になるのでビッグベイトがおすすめです。

この季節のブラックバスが獲物としているのがブルーギルなんです。
そこでビッグベイトの登場というわけです。

もともとビッグベイトは一年通して釣れるんですけど、今の時期はかなり確率が高いんです。

まだまだ自分のようなビッグベイト初心者でも釣れるチャンスがあるのでぜひビッグベイトにチャレンジして欲しいと思います^^

今回は自分も使っているビッグベイトを含めてギルパターン攻略に欠かせないビッグベイトを紹介したいと思います。
ぜひ参考にして下さいね♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス ブルシューター 160 SS deps BULLSHOOTER
価格:5637円(税込、送料別) (2018/8/4時点)

夏から秋はビッグベイトで攻略!

春に産卵をして夏は暑さや産卵疲れで活性が鈍くなっていましたよね。
でもこれからは違います。

産卵の疲れも癒えて、夏の暑さも一段落してくる秋にかけてはブラックバスの活性がかなり良くなってきます。

捕食時期に突入していきます。
ブラックバスが狙うのはブルーギルになっています。

そこでビッグベイトを使うと食欲旺盛なブラックバスが食いついてくると言うことなんです。

ポイントはブルーギル型のビッグベイト!
簡単に言えば捕食のためにブルーギルを狙っているバスを狙い撃つという感じになっています。

この時期は本当に活性が良いのでビッグベイトでもホントにチャンスが多いんです^^

先日、バス釣りに行ったときはかなりの勢いで追っかけてくるし、かなり口を使ってくるので少しのアクションだけでも食わせることが出来ます。

そこで今回個人的におすすめだと思うビッグベイトを少し紹介したいと思います^^
参考に使ってみて下さい♪

ジャッカル ガンタレル&チビタレル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●ジャッカル ガンタレル 【まとめ送料割】
価格:3857円(税込、送料別) (2018/8/4時点)

ジャッカルのガンタレルは、かなり使っている方もいると思います。
自分もここ何年かずっと愛用しています^^

本当にめっちゃ釣れます。
ただ巻きでもかなりアピール力があるので今のギルパターン突入している時期には最適になります。

最近は必ずガンタレルを投げています。
ただ巻きでずーっと引っ張ってくるだけでもかなり反応が良いですね。

ガンタレルは、ほとんどアクションを付けないでも釣れることが多い気がします。
ちょっと反応が悪いなって思うときにジャークなどでアクションを加えるとリアクションバイトも狙うことが出来ます。

とにかく投げて巻く投げて巻くの繰り返しです。

もう一つおすすめがチビタレル。
ガンタレルの小型版です。

ただ巻きの動きならガンタレルよりもチビタレルの方が滑らかでキレイに泳いでくれます。
ガンタレルと同じようにジャークやトゥイッチなどを加えると180℃ターンしてにらみつけるアクションもしてくれます。

最近はよくガンタレルとチビタレルを投げてますね^^
ガンタレルで反応が鈍いときにチビタレルを投入すると反応があったりもするのでなかなか使い回しも良いのでおすすめのビッグベイトになっています^^

ここ最近はなかなか釣りいに行けてないけど前日バス釣りに行ったときはチビタレルの方が反応が良かった気がします。

日によっても時間によっても全然違うのでサイズ違いで持っているとかなり確率が上がるんじゃ無いかと思います。

夏や秋といったギルパターンの時期じゃ無くてもかなり釣れるビッグベイトなので1個は持っておいても良いと思います♪

デプス ブルシューター

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス ブルシューター 160 SS deps BULLSHOOTER
価格:5637円(税込、送料別) (2018/8/4時点)

大人気のビッグベイトがデプスのブルシューター。

特徴としては本物のブルーギル?
というくらいかなり完成されたデザインになっています。

自分は使ったことが無いけど一緒に行く先輩が愛用されています。
良く一緒に行くけどホントに良く釣ってるとこを見るんですよね~。

まず泳いでる姿がブルーギルそのものに見えてしまうんです。
自分が見えると言うことは間違いなくブラックバスも同じように見えてると思います。

ただ巻きからのジャークやトゥイッチのキレはかなり凄くて、追いかけてきたブラックバスも思わずブルシューターをギルト間違えて食いついてしまいます。

ステイさせたときに、生きてるの?
って思っちゃうくらい自然な動きで食わせるのはこのブルシューターくらいかもしれないですね。

これからの夏から秋にかけて始まっているギルパターン攻略のためには、ブルシューターがかなり強い味方となってくれると思うので自分も購入しようと思っています^^

夏のびわ湖攻略!ギル型ビッグベイト さいごに

いかがでしたか?
今回は夏から秋にかけてのギルパターン攻略のためのビッグベイトとして3つ紹介させてもらいました。

どのビッグベイトもかなり釣れると人気のものになっていますが、個人的に今一番使っているのはチビタレルになっています。

本当に使いやすく反応が良いビッグベイトだと思います^^
まだまだビッグベイトが苦手だったりこれから始めようと思っている初心者さんなら間違いなくチビタレルから始めることをおすすめします。

チビタレルは、ガンタレルやブルシューターよりも大きさも大きすぎないしウエイトも軽めになってるので扱いやすいと思います^^

これからのギルパターン攻略のためにぜひ一度紹介したビッグベイトを使ってみて下さいね^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル チビタレル 手負ダークブルーギル
価格:3456円(税込、送料別) (2018/8/4時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする