琵琶湖でバス釣り初めてでも絶対釣れる?実践で釣果が高いワーム特集

バス釣りって釣れないとその楽しさは分からないですよね。

最近バス釣りを始めたけど釣れない・・・
何を使えば釣れるか分からない・・・
びわ湖ってバスを釣るのが難しいの?

琵琶湖は広いからここにはバスがいないんだ・・・
バス釣りを始めた頃はこんな事を良く思っていましたからねぇ~(笑)

初心者でも絶対に釣れるワームってあるの?
って聞かれるとある!
とは言い切れないと思います。

でも確実に釣果を上げてくれて初心者でも釣れる確率がかなり上がるワームならあります。
簡単な仕掛け(リグ)で釣れる確率を上げてくれる頼れるワームがあるので少し紹介していきます^^

簡単では無いけどかなり釣果が上がるので期待して使って欲しいです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル フリックシェイク 3.8inch JACKALL FLICK SHAKE 【1】
価格:690円(税込、送料別) (2018/8/18時点)

びわ湖で釣果が高いワーム おすすめ特集

今回は琵琶湖でバス釣りをずっとしていて、これは釣れる!
ずっと使っていて自分でも確信しているワームを紹介していこうと思います。

バス釣りの年数が長い人だと皆知ってるワームやん。
って思っちゃうかもしれないけど、初心者で未だに釣れていない方には救世主のようなワームになること間違い無しだと思います。

それだけ自分の中では今も信頼して使っていますからね。
ホント簡単な仕掛け1つで十分バスを釣ることが出来るのでまずは信じて使って欲しいと思います^^

今回はノーシンカーワッキーという単純なリグで釣果を出せるおすすめワームとしていくつか紹介します。
まずは小さくても一匹釣ってバス釣りの楽しさを知って欲しいと思います♪

それでは詳細を書いていくので参考にしてみて下さいね^^

釣果が高い・使いやすい・初心者向けワーム

今回、自分が今まで釣りをしてきて釣れると思っているワームを厳選して選んで紹介していきますね^^

かなり釣れると人気のワームで、びわ湖だけじゃなくて色んなダムや野池などでもかなり釣果があるワームになっています。

・ジャッカル フリックシェイク

フリックシェイクは釣れるワームです。
このワームを使うと常に釣果をしっかりと上げてくれています。

フリックシェイクを選んだ理由は本当に釣れると言うことと、仕掛け(リグ)がめっちゃ簡単で、ノーシンカーワッキーです。
他にもダウンショットや、ジグヘッド・キャロなど何でも釣れます。

基本ノーシンカーワッキーで使う時が一番釣果が上がってる気がします。
だからこそ初心者でもかなり使いやすく釣りやすいんじゃ無いかと思って選んでみました^^

インチ的には4インチまでの大きさが釣りやすいので最初に買うときは4インチまでを選ぶと良いです。

4インチまでだとかなり軽いワームになっているので飛距離が出にくいんですが高比重タイプのものを使う事で飛距離の問題も解決出来ます^^

初心者さんならおかっぱりで釣る事がメインだと思うので足回りや少しウィードがあるポイントを見つけて投げてみると結構反応が良く釣れると思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル フリックシェイク 3.8inch JACKALL FLICK SHAKE 【1】
価格:690円(税込、送料別) (2018/8/18時点)

・ジャッカル シザーコーム

シザーコームもかなり面白い動きをしてくれるのでバスが思わず口を使ってしまいます。
色々使い方がありますが今回はフリックシェイクと同じようにノーシンカーワッキーで使って欲しいと思います。

手の部分がかなり特殊な波動を出してくれるのでノーシンカーであってもアピール力があります。
慣れてくるとオフセットなどで使っても良いけど基本ワッキーで良いですね。

カバー周りにスッと落とし込むだけでゆらゆらと揺れながらカバーの下に入り込んでくれたりイレギュラーな動きでバスを誘ってくれます。

自分も去年あたりから使ってるけどかなり釣れますね~^^
シザーコームは使っている人口がもしかしたら少ないからか結構どのエリアで投げても反応が良い気がします。

おすすめのサイズは2.5インチで本当に良く釣れますね~。

ただ大物のブラックバスよりもちびっ子たちが先に食いついてしまうという難点があるんですけど、釣れるという感覚を知るには良いワームですね^^

・ゲーリーヤマモト センコー2インチ

まさにストレートワームの鉄板です。
投げれば食いつくというのを初めて感じたワームかもしれません。

1日30匹以上釣れたこともあります(笑)
まぁ~釣れたブラックバスは大きいサイズでは無かったんですけど、これだけの爆釣が出来るワームは少ないかもしれないですね^^

しかもワームの強度もかなり強いので1本でかなり使い回しが出来ます。
ワームはかなりの消耗品なので、強度があるというのは結構経済的にも助かりますよね^^

このゲーリーのセンコーもワッキーでノーシンカーで良いと思います。
2インチを選んだ理由は釣果アップのためになります。

経験上小さいワームの方が釣れます。
数はかなり釣れるけど、その代償で大物は少なくなってしまうんですよね。

まずは一匹ならこのセンコーもおすすめになります^^

初心者でも釣果が出やすいワーム さいごに

いかがでしたか?
まずは一匹釣れると言うことが大事だと思うので、今回は小さいバスが多く釣れてしまうけど実践でもかなり釣果が高いワームを紹介してみました。

大物が釣りたいという気持ちは痛いほど分かりますが、まずは釣れるという感覚をしっかりと味わって欲しいと思ったので今回紹介したワームで一度実践に行って下さい。

今までと違う反応があると思います^^
狙い所が良ければその日に釣果が出ると思うのでぜひ頑張って下さいね^^

初心者におすすめワーム特集です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする