日本人二人目の快挙!田臥勇太以来のNBAプレーヤー誕生!

個人的に大好きなスポーツバスケットボールなんですけど、どうしても日本人ではNBAに通用しないと言われていたような気がします。

それを変えてくれたのがサンズに入った田臥勇太選手でしたよね。
もともと大好きな選手だったし、トライアウトで落とされても絶対にNBAプレーヤーになるという強い気持ちで代表すらも辞退していましたからね。

そんなこともあって、初めてNBAプレーヤーとしてコートに立った田臥勇太選手を見た時マジで泣きそうになりましたからねぇ~。

あの身長でコートに立ってアシストやスリーポイントシュートを決めている姿は本当にかっこよかったですよね。

あの頃の田臥勇太選手が出ていた試合の時はまだDVDもなくてビデオテープだったのを思い出しますね(笑)
今でもたまにYouTubeで見ているくらい大好きなんですよね。

あの感動から15年新たな歴史が開幕した感じがしますよね。

田臥勇太選手から15年!日本人二人目にNBAプレーヤー誕生!

田臥勇太選手の後に何人も挑戦はしているんですけどコートに立った選手はいませんでしたよね。
そんな中とうとう15年ぶりに日本人二人目のNBAプレーヤーが誕生したんですよ。

それが渡邊雄太選手なんです。

身長も203cmでしかもスピードがあり守備力も高い選手で、本当にすばらしい才能を持っている選手なんですよ。
歳もまだまだ若く24歳なのでこれからまだまだ強くなると思います。

渡邊雄太選手の契約方式は特殊というか昨季から導入された2ウェイ契約となっているんですよ。
凄く説明が難しいんですけど、簡単に言えば下部のチームにいながら最大で45日間はNBA選手登録がされるんです。

出られる条件としては2つあるんです。

・同じポジションの選手が怪我をして代役になる。

・下部のチームで活躍をしてフロント人にアピールする。

と言う方法になっているんです。

今回はどちらのパターンかと言えば今のところは主力の故障と言うことになっているんですけど、渡邊雄太選手なら実力で上がってきてくれると思っています。

初出場した試合では圧倒的なリードでのラスト少しの出番だったんですけど、持ち味であるリバウンドでも活躍していたし、スピード感あるターンからのシュートでファウルをもらいフリースローを決め2得点という活躍でした。

あのスピード感や体の強さなら海外の選手とでも負けないと思うんですよね。
まだまだこれから出番もあると思うし接戦の場面での活躍も見たいと思いますよね~。

ホントこれからが楽しみな選手だと思いませんか?
自分はめっちゃワクワクしているんですよ^^

日本人二人目のNBAプレーヤー渡邊雄太選手 さいごに

いかがでしたか?
日本人二人目のNBAプレーヤー渡邊雄太選手を応援したくなってきたでしょう?(笑)

渡邊雄太選手は日本のバスケ界をこの先も引っ張っていく選手だと思います。

まだまだNBAでの活躍は時間的にも少しかもしれないですけど、これから実力をしっかり出して定着してくれることをずっと祈って応援しようと思っています。

ホントすばらしい選手なので皆さんもぜひ注目して下さい^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする