那須川天心VSフロイドメイフェザーの世紀の一戦!圧巻の結末!

あけましておめでとうございます。

皆さんは平成最後の大晦日、世紀の一戦を見ましたか?
この一戦を楽しみに年末まで指折り待っていた格闘ファンも多かったと思います。

自分もその一人なんですよ。
待ちに待った大晦日のライジンはどの試合も白熱していて最高でしたよね^^

その中でも1番の注目カードがありました。
それが那須川天心とフロイドメイフェザーのエキシビジョンマッチです。

大興奮の一戦までかなり興奮気味でしたからね。
そわそわしてました(笑)

そんな世紀の一戦を振り返ってみたいと思います。

那須川天心 フロイドメイフェザーの凄さ

どちらの選手も最高の格闘家です。
メイフェザーはボクシング界最高・最強の選手です。

ボクシング大国アメリカで50戦無敗5階級制覇という前人未踏の快挙を成し遂げた選手なんです。
ホントに強い!

会見などでの態度は最初かなり腹立たしい感じはしていましたが、余裕なのか強さの証明なのか本当にオーラがある選手ですよね。

那須川天心は28戦無敗、日本最高のキックボクサーです。
神童と呼ばれていて天心選手の戦う試合はどれも圧巻です。

数々の試合で感動をくれた日本最高の選手です。

そんな二人の一戦となったら注目しないわけにはいかないですよね。

世紀の一戦!天心対メイフェザー

そんな二人の試合が日本の大晦日で見られるなんて思っても見なかったですよね。

メイフェザーは引退しているし日本のリングに立つことも最初で最後になると言われています。
そんなメイフェザーを戦う気にさせた天心はホント凄いと思います。

試合自体は体重差5キロ弱・キック無しなどかなりのハンデマッチと言われていて、那須川天心にはかなり不利な条件になっていたんです。
それでも何かやってくれると思っていました。

試合開始の直後、メイフェザーはおちょくるような感じでどうなることかと思っていたんですけど試合の空気が一瞬で変わったんです。

天心選手の左がメイフェザーに当たったんですよ。
そこからスイッチが入ったのか一気にメイフェザーの強さが見えたんです。

最高のディフェンスで一発も貰うことなくダウンすらしたことない天心選手がメイフェザーのパンチで初めてダウンしたんです。

そこからも天心選手は果敢に攻め続けていたんですが、そこはボクシング会最強のメイフェザー!
圧巻でした。

三度のダウンを天心選手から奪って1Rテクニカルノックアウトで試合が終わってしまいました。
メイフェザーが強いと言うしかない試合になってしまいました。

最高の世紀の一戦 さいごに

メイフェザーの圧巻の勝利となってしまいました。

試合直後泣き崩れる天心選手。
今までこんな天心選手を見たことがなかったのでショックもあったけど良くこの試合に挑んでくれたという感動や感謝もありましたね。

かなりのハンデマッチだったし、相手がメイフェザー選手と言うこともあって負けてしまったけど必ずもっと強くなると期待しています。
と言うか絶対にこの負けで強くなってくれると思います。

こんな世紀の一戦を見ることが出来て、感動しかないです。
那須川天心選手・メイフェザー選手に感謝します。

これからも那須川天心を応援していきたいと思います^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする